5V→12V変換コードつくるぞ!

ジャンプスタートバッテリーを購入してウハウハなマロ爺・・・ 
詳しくは ⇒ こちら

このジャンプスタートバッテリーは、汎用のモバイルバッテリーに、ジャンプスターター機能が付いたモバイルバッテリーです。
大きさや機能は文句なしなのですが、充電コードが、家庭用ACコンセントとシガーソケットからの充電しかできない。
マロ爺的には、
USBからも充電ができれば、完璧なんだが・・・っと思っていた。

IMG_7362 (640x480)

そして、閃いてしまった! ないなら自作すればいいじゃないかと!!
しかし、USB電源は、皆さんも知っていると思いますが、5Vなんです! バッテリーの充電電圧は、12V う~困った!
電圧を上げてあげないと充電ができない・・・Orz..

電圧を上げるには、DCDCコンバーターという商品、回路OR半導体が必要になる。
あまり大きくなってしまったら、邪魔だしコンパクトにしたい・・・とにかく調べてみるか・・・
秋葉原の秋月電子通商や千石電子、マルツパーツなどで部品を検索 すると秋月電子さんにDCDCコーンバーターのキット販売を
見つけた! しかし・・でかい!ww

バッテリーチャージャー14 (640x409) 

この大きさになってしまうなら、部品レベルで購入して自作したほうが小さいくできそうだが、価格がアップしてしまう・・・
安く自作する方法はないかと検索を続けていると・・・
100均のシガーソケットの部品を使って改造している人をたくさん見つけた!ww
いがいと、5Vを12Vで昇圧して使いたい人多いのね! 

そんな訳で、回路図をメモメモしたり計算したり ( ..)φメモメモ・・・・

IMG_7398 (480x640)

100均で、シガーソケットをいくつか購入してきて・・・

IMG_7462 (640x480)

ばらしてみると・・・ 必要な部品が!! どっさりと!ww 
バラバラで、秋葉原で部品を購入するより安い!! 何しろ 100円ですからww

IMG_7436 (640x480)

家にある 部材と100均部材で、回路を組み立てることはできそうだ!ww ウヒヒ ( *´艸`)
しかし、これだけ需要があるなら商品化して売っていてもよさそうだが・・・キーワードを変えて検索してみると
ありました! けど、でかいし、基板がまるみえ!ww これだと・・・

バッテリーチャージャー15 (640x355) 

国内検索から、海外検索へ変更!  すると!!! 小型でよさげな物を 発見!!! 
詳しくは ⇒ こちら

バッテリーチャージャー10 (640x323) 
バッテリーチャージャー11 (640x313) 

スペックを確認して・・

バッテリーチャージャー13 (640x183) 

早速 ポチットな! 

IMG_7389 (640x480)

超小型! ラジコンやロボットをつくるの人に需要があるようです!

IMG_7390 (640x480)

そして、秋葉原にコードやケースを購入しに!

IMG_7333 (640x480) 
IMG_7336 (640x480) 
IMG_7337 (640x480)

DCコネクターがなく、マルツ本店まで移動してゲット!ww

IMG_7341 (640x480)

購入したものはこちらww USB端子やDCソケット・・・

IMG_7417 (640x480)

コードも・・・

IMG_7419 (480x640)

箱もイロイロ! 次回工作用も含め!!

IMG_7418 (640x480) 

試作開始! USBケーブルをぶった切り線をムキムキ!ww 4本線なのでいらない2本をカット!!

IMG_7420 (640x480) 

DCソケットと基板をはんだして・・・

IMG_7423 (640x480)  
 
電気接着剤で絶縁処理して完成!

IMG_7430 (640x480) 

ムフムフ! シンプルでいいぞ!ww  自己満足 ( *´艸`)

IMG_7431 (640x480) 

ついでに、別のケースでも作ることにww 

IMG_7432 (640x480) 

長箱の方が作りやすいかも!ww

IMG_7434 (640x480) 

完成です!

IMG_7459 (480x640)

これで、ACコンセント、シガー、USBと全てで充電ができるようになったぜ!!

IMG_7458 (480x640)

パソコンのUSBで、さっそく充電開始!ww 問題なしです!

IMG_7464 (640x480) 

シガー充電ソケットは、車に!
AC充電ソケットは、自宅に!
USB充電ソケットは、職場や、バイク、持ち運び用として!ww


これで、モバイルバッテリーの充電に困ることはないぞ! 

ところで・・・・百均の壊した部品もったいないなぁ~ 何か作るかな!ww

よし!! あれをつくるかな!ww



  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

セロー電装改造依頼Ⅱ

ある日の事・・・ラリコン改造を終わらせたセローが我が家の近所でお買い物!

IMG_6780 (640x480) 

明るい 日中にラリコンを見るのはお初!ww よくここまで改造したなぁ~っと自分でも思う!!
拡大して、もう1枚!ww

IMG_6782 (480x640)

パネルの防水加工、各パラメーターSW,電圧計などなど 希望通りに改造した!ww
詳細は下記
バイク用 ラリコン改造依頼
ラリコン改造2 
ラリコン改造3
ラリコン改造最終か?

そして、買い物を終わらせ・・・数日後・・・
マロさん!! セローの電装工事お願いしたいんだけど・・・
え! 何改造するの??? もぉ~改造するところないでしょ!!
前回改造したし・・・
ホットグリップ、ETC電源、USB電源、ナビ電源、コンプレッサー電源・・・ラリコン改造!!
これ以上何すんの???

詳細は下記
セローに電源強化依頼

USBの電源確保と・・・コンプレッサー用の電源を・・・
え! ついてるじゃない!!
いやいや。。。今回は、ハンドルにつけたくて・・・防水のやつを・・・・

そんな訳で・・・マロ爺は、必要な物を購入して、前加工をする事に!ww
エーモンのY字接続端子(黒)を購入 それ以外 赤は自作、ヒューズホルダーにギボシ加工!
なぜか、エーモンは、黒色のY時接続端子は、売っているが、赤の販売はしていない!! なぜだろう???
基本 黒は GND 赤は、+極で使うのに・・・

IMG_6786 (640x480)

そして・・・19時過ぎにあるところで待ち合わせ!ww

IMG_6790 (640x480)

はい、ここは・・・ビデオ屋の駐車場!ww 夜の作業は、暗いのでこちらでww 1時間ほど作業させてもらいます!
使用後は、
しっかりレンタルして帰るということでww

IMG_6798 (640x480)

取り付ける物は、こちらww

IMG_6803 (640x480)

商品の中身は

IMG_6792 (640x480)

USB端子 2個防水仕様

IMG_6795 (640x480)

それと、防水仕様のシガーソケット +12V

IMG_6793 (640x480)

さぁ~作業開始!! カウルを外して

IMG_6796 (640x480) 
IMG_6799 (640x480) 

作業をしていると・・・リレーが壊れかけている事がわかり 交換する事に!! 強運の持ち主か!ww

IMG_6801 (640x480) 
 
交換後、コネクターに水が浸入しないように電気ボンドを塗り込んで!ww

IMG_6802 (640x480)  
IMG_6805 (640x480)

作業終了! さて動作確認です! シガーソケットは・・・
(車用のイルミネーションLEDで確認!! 光ってます)

IMG_6806 (640x480)

USBも確認!! 携帯を接続して!! 問題なし

IMG_6810 (640x480)

チャチャット作業を終わらせて! 夜餌をたかることに!ww

タヌキそばを!!

IMG_6812 (640x480)

唐辛子をかけて!! ペロリ!ww

IMG_6813 (640x480)

ついでに、牡蠣の卵とじも!!  ごっちゃんです!ww !(^^)!

IMG_6816 (640x480) 
 
無事作業も終わり、ペロリも終了したのでバイバイ菌!! (@^^)/~~~

これで、7月15日~ 4DAYS 北海道でラリーを楽しんでこれますね!! 事故のないように!

北海道 バイクラリー大会

詳細は 
こちら!
つか・・・ネットにフルネームで名前が!! 大丈夫かしらww 
56人で北海道の山の中を走りまくるのか・・・いいなぁ~・・・


エントリーリスト!
  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ラリコン改造最終か?

5月にラリコン改造依頼がきて・・・今回の改造で最終になるか???

ラリコン改造依頼 ⇒ こちら

ラリコン改造2 図面編 ⇒ 
こちら

ラリコン改造3 機能アップ編 ⇒ 
こちら

マロにラリコン改造依頼のお願いがきた頃のラリコンは・・・
こんな感じでした 蓋は、養生テープとゴムでおさえるような安いつくり・・・しかしこれが15万!www
バイクの電源を入れれば連動して 起動しっぱなし!防水もいまいち・・・FUSEもない!!LEDも暗いなどなどww
これを何とかしてくれ!!との事で始まったラリコン改造計画!

IMG_6248 (480x640)

そして 改造したラリコン・・・残りは、蓋の改造(防水対策)で終了か!!

IMG_6357 (640x480)  

バイクに設置して動作も問題ないぞ!! 

IMG_6371 (480x640)

後は、蓋の改造(防水対策)だけだ!!っと思ったら・・・
スイッチケースをプラスチックから、アルミに変更したいという訳で・・・・・

IMG_6373 (640x480) 

アルミの穴あけが終わった頃・・・今度は、SWボックスでも、地図を動かすSW付けて・・・っと 
ついでに電圧計もつける事に!w
新たに、寸法をチェックして・・・大きいアルミケースで作業開始

IMG_6404 (640x480) 

ニプラで、角穴をあけていきます  丸穴は、ドリルで簡単にあけられますが・・・角穴は、大変です

IMG_6525 (640x480) 

左のアルミケースは・・・無駄に・・・Orz...

IMG_6409 (640x480)

他にも無駄になった部材たち・・・

IMG_6702 (640x480)

そして・・・マロは、自宅で蓋をつくる事に・・・アクリル加工です!
業者に見積もりだしたら、なんと 3万円!www   お金がもったいないので、またまたボランティアする事にww
自分でやれば、材料費 2〜3000円です。

IMG_6467 (640x480)

板もカットします

IMG_6473 (640x480) 

研磨してピカピカに!ww

IMG_6471 (640x480)

加工終了です! 細かな穴あけは、作業日にでも・・・

IMG_6475 (640x480) 

ついでに、アルミの加工もする事に! ステーをつくります! カッターでアルミ板にキズを入れて・・・

IMG_6629 (640x480)

ポケットベンダーで曲げ折ります!

IMG_6632 (640x480)

切断完了!

IMG_6631 (640x480)

穴あけして終了!

IMG_6635 (640x480)

それでは、電気工事をする事に・・・ブレッドボードで部品の動作確認をしながらマウントしていきます!

IMG_6622 (640x480)

ドンドンマウントしていきます!

IMG_6636 (640x480) 

ケースとケースの結線や、ラリコン本体の結線も・・・

IMG_6673 (640x480) 
IMG_6672 (640x480)

先程のアルミを使い 電源BOXを中央に固定! 中央のLEDは 7色に点灯します!

IMG_6693 (480x640)

アクリルの棒も本体に取付けて・・・ ほぼ完成  動作チェック

IMG_6697 (640x480) 
IMG_6701 (640x480)

問題なく動作しました! (^O^)/
この電圧計は、電圧測定の他、バッテリーの残量も分かるすぐれもの!ww

IMG_6700 (640x480) 

最終組立して出来上がり!

IMG_6721 (480x640) 

ついでに、ETCの電源カプラーがデカくて交換してほしいとのことで・・・

IMG_6714 (640x480)

小さい防水カプラに交換!

IMG_6716 (640x480)

バイクにセットして、最終確認  ETC問題なし!

IMG_6722 (640x480)

ラリコンも問題なく動作!

IMG_6725 (640x480)

今回のボランティア活動は、7回程仕様変更があり キツカッタァ〜・・・ Orz..

爺は、疲れたので、冬眠する事に・・・ 




  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

ラリコン改造3

ラリコン改造依頼1 → こちら
ラリコン改造依頼2 → 
こちら

電気的な改造を9割終わらせて部品待ち・・・そして、機構的パーツは、図面を書いて見積依頼そして納品待ち

何だかんだと、イロイロできるところまでやって最終組立まであと少し!!
今回は、電気関係の部品が一部揃ったので組み立てる事に!
改造依頼があったときのラリコンは、こんな感じで、配線もゴチャゴチャしていましたが・・・

IMG_6261 (480x640) 

8個ほど機能を追加してこんな感じにしあがりました! 配線もすっきりです!!

IMG_6357 (640x480) 

それでは、動作チェックです! 問題なし!ww
LED照明も2色使ったことで巻図も見やすくなったそうです!

IMG_6368 (640x480)

これで、機構パーツが納品されれば、完成です!!   帰宅の準備をしていると・・・
バイクで確認したいと依頼者が!!  え!! 室内で問題なければ、外でも問題ないのだが・・・
っま、確認してみましょう!  問題なく動作しました! ^^

IMG_6371 (480x640)   

室内に戻り次回の打ち合わせをしていると・・・今回の改造がお気に入りになったのか・・・
更に機能アップの依頼+@ 2台目の製作が・・・ Orz...
早速、在庫の部品で作ることに・・・
コントロールBOXは、プラスチックから、アルミに変更!!

IMG_6351 (640x480) 

横穴も開けます!

IMG_6352 (640x480)

LEDもすこし大きめで、今回は、3色!!

IMG_6373 (640x480)

SWも更に追加!!

IMG_6353 (640x480)

配線加工して・・・

IMG_6354 (640x480)

電気専用ボンドで防水加工して・・・(この6極SWだけは、防水仕様がメーカーにない為改造)

IMG_6356 (640x480)

そして、更なる機能は!! 電圧計とバッテリー残量計を搭載します!

ラリコン02 (366x218)

細かな電子部品は、秋葉原まで行かなくても近所のパーツ屋さんで購入!! サトー電気!!
マロ家から、15分のところにあります!! 
サトー電気 → こちら

サトー電気01 (640x360)

今回は、基板を使って簡単に作ることにします!

IMG_6355 (640x480)

さてさて、完成は、いつになるのか!!

爺なんだから、いたわっておくれよ!!ww Orz...



  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

ラリコン改造2

ラリコン改造のお願いがあり前回は、電気関係の改造を9割程おこない終了した。
残りは、電子部品の納入まち。

前回の詳細 → こちら

さてさて、このラリコンの工事は、大きく分けて 3種類の工事がある。
①電気的工事
②防水工事
③銘板工事


IMG_6261 (480x640) 

①の電気工事は、9割終了で部品待ち

IMG_6313 (640x480) 

それでは、③の銘板工事とは??? 
それは、下記シールの部分の銘板を作ることです。
このまま、シールのままだとダサダサだし、シールを剥がすと、何のパイロットランプで、なんのスイッチかわからない!

IMG_6312 (640x480)

そこで、銘板を業者に作ってもらう訳ですが・・・どのように図面を書けばいいかわからないとの事で書き方を教えちゃいます!
書いた図面は、下記です!

IMG_6339 (640x480)

そして、完成品がこちらww  沢山作りましたね!! (予備だそうです!)

IMG_6335 (640x480)

1枚 1500円程です! 黒色1色なら、1000円以下でできちゃいます!
完成品をみれば、簡単そうな銘板ですが、実は、図面は、めんどくさいのです。
①寸法図 ②シルク指示図 ③加工指示 板厚や面取りなど・・・ ④フォントの大きさや、文字の位置の指示など・・

IMG_6336 (640x480) 

それでは、完成品を貼ってみましょう!  ほぼ完璧です!! ('ω')ノ

IMG_6338 (640x480)

お次の工事 ②防水工事です! こちらは、本体のカバーなんですが・・・
どのように、取付けるかなど考えてから、図面を書くことになります。
いくつか提案して、できた図面がこちらww
アクリル板の加工なので、マロの道具を使って作ることも可能ですが、今回は、チョッピリ難しいので業者へ依頼!

IMG_6340 (640x480)

来週、電子パーツ、アクリル板など全ての部品がそろうので、最終組み立てとなります。
来週までの期間 今後の事を考えて、今回作った 電気回路図と部品リストや機能、構成の説明書を書きました。

IMG_6342 (640x480) 

これをみれば、誰でも修理ができると思います!

さて、爺は、来週の作業の為に冬眠でもするかな!ww  (^。^)y-.。o○



  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

バイク用 ラリコン改造依頼

ある日の事・・・Lineと電話で相談があると連絡が・・・

内容をきくと・・・

ラリコンを購入したのですが、カプラーが沢山あって防水もいまいちで・・・
電源SWもなく、困っているんです・・・
おまけに、照明も暗くて・・・
それと、セローとBMW1200Rにのせかえたりするのでカプラーを減らしたくて・・・
何とかして下さい!! マロさん!!

何となく話を聞いて内容は、分かったが、物がないと何とも言えないから、持ってきてと!!
即日物が、マロの手元に!
これが、ロリコン! 違った! ラリコンらしいです!
マロ爺には、これをどのように使うのかは、謎だが、説明によると、中央の黒い箱の中に自分で書いたマキ図(地図)を収納して
上部の液晶には、タイムや距離が表示されるらしい・・・その隣は、同じ機械がつくらしい。
下記写真は、蓋を外していますが、写真に両サイドにある輪ゴムのようなゴムで透明の蓋を固定しているだけの防水仕様??
しかも、蓋は、ゴムの他に写真に写っている養生テープのような物で固定されていました!ww

IMG_6261 (480x640)

これが、なんと、固定アングルと現在バイクについているセンサーで、15諭吉!!らしいです!!
マロ爺 びっくり!!( ゚Д゚)

さてさて、この商品の改造依頼をまとめると

①カプラを減らす
②照明を明るくする
③スイッチをつける
④防水強化

この4点となりました。

さらに、話をまとめると
カプラを減らして、LED照明は、既存の物と新たにLED、本体と各機器、照明を含めてスイッチをつける。
そして、防水補強! 

確かに、この機械 15万するのに、安全性を全く考えていないような!
素人がみてもわかると思いますが、FUSEがついていないのです!!!
ラリーって、道のないところや、沼地、川などをバイクで進んで行く訳で・・・機器に水がかかるのは当たりまえ!!
それなのに・・・ばっちょく!! OR ACC連動で電源をとっていたら・・・最悪バイクが動かなくなるのでは???


そんな訳で、上記4点+@FUSE取付工事をする事に・・・

さてさて、今・・・マロ爺の電気工作箱にある部材でできる事は・・・???
その前に動作確認だな!!  確かに暗いLEDだなぁ~・・・

IMG_6248 (480x640)

箱の中の配線は??? モーターを動かす 電極2個と・・・LEDを点灯させる電極2個か・・・
ラリコン2台分の電源とかは・・・配線でタコタコしているようですね・・・
全て、このBOXの中で電気処理をすれば、配線などシンプルになるのに・・・
このBOX内ですべてできるようにしてあげたいが、スペースに問題が・・・あとすこし 大きければ、できたが・・・残念

IMG_6250 (640x480)

っま、できるところから、やっていきますか!! LED増設!!

IMG_6272 (640x480)

既存のLEDと同時点灯!!

IMG_6265 (640x480)

それと・・・コントロールBOXをつくるか・・・スイッチとLED5個ひつようだなぁ~・・・

IMG_6273 (640x480)

穴あけスタート!!

IMG_6276 (640x480) 
IMG_6279 (640x480) 

部材もあるだけつけて・・・

IMG_6284 (640x480)

箱の配線も整理して・・・ここまでだな!

IMG_6292 (640x480)

必要な、部材を購入しておくように指示してある日・・・
部材が揃ったので、彼の家へ!!  するといきなり餌の配給が!!
遠慮なくペロリして・・・

IMG_6299 (640x480)

作業開始! 穴あけなど経験してもらいます!ww

IMG_6308 (480x640)

ある程度組みあがったので、動作確認ww

IMG_6312 (640x480)

本体もコントローラーに連動しています!

IMG_6310 (640x480)

最後の部品が欠品していて・・・最終組み立てができなく終了・・・

IMG_6313 (640x480)

そんな訳で、完成は、次週? 部品が届いてからとなりました Orz...
チャッカリ夜餌とビールもゴッチになり本日の作業終了!

IMG_6314 (640x480)

次回 部品が届いて終了するか!! 謎!! 



  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

マロMAXにMUSES搭載!ww

ある日、けいそくせいぎょの社長から電話が!!

社長)マロさん 注文の品出来上がりましたよ! いつでも来てくださいね!
   ワスは、田舎に帰っていないかもしれませんが・・・工場長には伝えておくので・・・


マロ)出来ましたか! 分かりました 近日 行きますね・・・

そして、数日後・・・
けいそくせいぎょへ!  → HP

IMG_5884 (640x480)

マロMAXをPITへ!!

IMG_5885 (640x480)

さてはて? MUSES? 何じゃそれ? 物は、こちら!

IMG_5886 (640x480)

横は…ツマミがいくつか・・・

IMG_5887 (640x480)

配線は・・・無線用のDINJACK2本と電源コード!

IMG_5888 (640x480)

因みに、けいそくせいぎょ純正品は、ツマミはありません! マロ仕様のワンオフ品となります!ww

真空管17

このBOXの正体は??? AMP(アンプ)イコライザー?みたいなものです!
簡単に説明すると、既存の無線システムの音質を向上させる機器です
ミキサーでたとえるなら 赤枠の部分

真空管14 (471x540)

家庭用 オーディオのアンプでたとえるなら・・・同じく赤枠の部分

真空管15 (640x264)

音質の低音と高音のイコライザーとボリュームコントローラーです!
既存のシステムの音を更にパワーアップさせる機器なんです! 
現在のシステムでも、良いのですが、やはり低音がたりないせいか・・・長く聴いていると疲れるので、音響設備の
パワーアップです!

早速、仮設置で聴いてみる事に! 春なので松任谷由実の春よ来いで ♪

IMG_5893 (640x480) 

最高なサウンドです! ウフフ! ( *´艸`)

IMG_5892 (640x480) 

それでは、取付作業開始です! 勿論、バラシと組立は、お手伝いします!ww
どこのショップでも嫌われる マロMAX!ww
やはり、全バラシしないと・・・アクセスできません!

IMG_5890 (480x640)

結局・・・この状態!ww これは、どこのショップも嫌うでしょう!!ww

IMG_5894 (480x640)

ここから先は、工場長にお任せ!ww しかし・・・AMP収納のスペースがありません!ww

IMG_5891 (640x480)

さて、お任せモードに入ったマロは・・ 暴走モード

けいそくせいぎょにくる途中気になった事をPCで調べる事に!ww その気になったものとは?!?!
タコ焼きヘルメット!ww

銀だこ

調べてみると・・・けいそくせいぎょさんの近所で、銀だこのデリバリーが!ww
早速 ピポッパ!ww

IMG_5897 (640x480)

タコ焼きと、焼きそばを!ww ウマウマ!ww やっぱり 都会は 便利だww

IMG_5902 (640x480)

そして、留守中の社長のコーラまで奪って!ww  完食!ww

IMG_5900 (640x480)

すると・・・工場長から・・・

工場長)マロさん・・・この線何? これは?

マロ)あー12Vだよ!

工場長)え・・・それは、分かってるけど・・・信号がのってる 12Vなんだけど・・・何の信号?…4本あるけど・・・

マロ)信号? そんな線 知らないよ

工場長)え! だって マロさんの臭いするよこれ・・・

マロ)あ! ウインカーミラー用の信号線だ!ww

工場長)ほらww やっぱ!ww コレだから マロさんのバイクさわりたくないのよね!!

マロ)まぁ~・・・いいじゃない! 忘れてただけだからww 

そして・・・時間が過ぎ・・・スペシャル機器は、左グローブBOXにおさまりました!ww

IMG_5936 (640x480)

ところで、このスペシャル機器 MUSES 何なの? この名前は!?

これは、オペアンプの名前なんです! 

オペアンプ?!? なんじゃそりゃ!w 手術のアンプ?ww 

電気的に言うと 増幅回路なんですが・・・物は、これです!

真空管06 (640x480)

8PinのDIP ICです! このICが、現在音響機器で騒ぎになっているのです!ww

まぁ~簡単に言うと、音の心臓部なんです 詳しくいうと DAC、AD/DA,音響用コンデンサーなどなどありますが・・・
それは、今回はパス! 

このオペAMPは、ほとんどの音響機器に搭載されていて、オペAMPメーカーも国内外イロイロあります。
基本、1回路、2回路の2種類で、ほぼコンパチなので、オペAMPを交換するだけで、音が変わってしまう 面白いICです。

真空管07 (320x276)

メーカーは、アナデバ、TI,ナショセミ、リニア、JRC、MAXIM、BBなどなどありますが・・・・

今回のMUSESとは、日本の企業 新日本無線株式会社(JRC)のオペアンプなんです。

詳しくは → こちら

このMUSESを搭載したけいそくせいぎょオリジナル AMPを今回 購入したのです。

正直 このMUSES搭載モデルじゃなかったら 購入しなかったかも!!

それでは、どんな騒ぎになっているかというと・・・ 書籍まで販売されているのです

真空管13 (499x640)

おまけに、最近流行のヘッドフォンアンプも、MUSES搭載と明記されて販売されている。


真空管10 (600x600) 

商品は、こんな感じ!

真空管11 (500x500)  
 
パソコン用 サウンドカードも MUSES!!

真空管12 (450x279)

いろんなメーカーの基板を拡大すると! MUSESだらけ!!

真空管08 (600x399) 

こちらも! MUSES畑ww

真空管09 (640x301)

とにかく、音がスコブル良いのです!ww ICのスペックも比較してみると・・・

真空管18

正直 比較にならないくらすごいです!! 

これ以上、ブツブツ 説明していると・・・また!始まったよ! マロ爺の電気話!ww
意味わからねーよっと 言われてしまうのでこのあたりで・・・終了!ww

けど・・・ここ数十年で、増幅回路も 真空管、トランジスタ、オペアンプとドンドン変わってるなぁ~・・・
(こちらが、真空管)
真空管01 (640x480)

トランジスタ

真空管04 (360x270)

そして、オペアンプ

真空管05 (640x640)

個々に、特性があって、今でも真空管は、ひっそりと使われていたりします。 高級オーディオ

真空管03 (640x426)

ギターアンプなど!

真空管16 (500x500)


真空管AMPは、トランジスタや、オペアンプと違い やわらかい、あたたかみのある音質が得意です

逆に、トランジスタや、オペアンプは、硬い ギンギン音が得意だったりします!
また、故障もほとんどしないメリットも! 真空管は、電気をメッチャ消費するし 消耗品あつかいですからww

っま、今回は、そのオペアンプの歴史の中で革命がおきた訳で! その革命した音を聴きたくて購入しました!

最高に良い サウンドでした! 

これで、ツーリングがモット モット 楽しくなる!ww  うふふ ( *´艸`)


  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:8
  4. [ edit ]

車検対策!ww ホーン交換の巻

さてさて・・・2016年4月に車検がきれる マロMAX
車検の準備をソロソロしなくては・・・

っと言っても、イロイロつけている装備は、問題なく車検をパスする事は分かっているのだが 1つだけ気になる事が!
前回の車検 → こちら

それは、アリーナホーンⅢ

MBW-2E23R_P_l (500x306)

このホーンは、2種類のサウンドが選べて、音量もでかく最高なすぐれものなんですが、2種類中1種類の電子音が、車検に
通らないのです。よって、車検の時は、車検に通る音色に切り替えて通すわけなんですが・・・
(スイッチを切り替えるだけ)
今回は、その切り替えに問題というか・・・ホーンの故障なのか・・・問題が!!

2種類の音、どちらも 鳴っているのだが、シケタ音になってまして・・・チョッピリダサイ音 マロ的には、許せない音!



そこで、近所のバイク屋に音を聞いてもらうと・・・

店)マロさん!! 全く問題ないですよ! 普通に鳴ってるじゃんww
 
マロ)車検で、音が小さいとか・・・言われないかなぁ~ 心配で・・・

店)ホーンなんて、鳴ってりゃ問題ないよ 気にしすぎ!!
  そのまま、車検にいってきな!!


っと、アドバイスをもらったのですが・・・ マロ的には、購入時と明らかに音が違うという事は、故障寸前なのでは?
っと、判断してしまう!っで、車検当日に故障したら、勿論車検は、通らない訳で・・・

ならば、新品に交換しよう作戦に!! 決定!!

っと言うのも、こちらの商品 + - の線2本の差し替えではなくめんどくさい配線になってまして・・・
当日、陸運局で交換作業なんてムリムリなんで!! (ノД`)・゜・。
配線図は、こんな感じです

p8 (640x434)

ホーンなのに、回路BOXがありまして・・・しかも、車用!ww 回路BOXとコネクターは、防水加工されていません!w
っま、車の場合 ボンネットの中に収める訳で濡れないのだが、バイクは、濡れてしまう!ww
そんな訳で、約4年前にこちらの商品を取付ける時に防水対策をしました!

blog_import_50c0d52f1e4e4 (640x480)

コネクターも・・・BOXに収めて 水の侵入対策でパテまで!ww

blog_import_50c0d509c2232 (640x480)

そして、現在は、左グローブBOXの奥に収納しています!
シガーソケット2連、USB電源、ETC本体 こちらの機器の奥に眠っております!ww

blog_import_50c0d500b36a0 (640x480) 

さてさて・・・今回の故障は、回路BOXなのか・・・ホーン単体の故障なのか???分かりませんが 一応防水加工した
回路BOXをチェック! 問題はなさそうです って事は、ホーン単体の故障っぽい!
しかし、こちらの商品は、ばら売りしてないので・・・セット購入!

ネットで価格を調べると・・・・アマゾンで、8330円〜23374円!ww この価格差はなんだ!!!

4年前に購入した時は・・・8000円くらいだったような・・・ネットで購入してもいいのだが、送金手数料や、送料いれると
9000円以上に!ww 
ならば、4年前に購入したドンキ・ホーテに! しかし在庫切れ・・・
よっし!ならば ドンキ・ホーテ店巡りの旅に! 新横浜に新しいドンキができてたなぁ~・・・行ってみるか!

bingo!!!

IMG_6045 (640x480) 

ズーム!! 7980円!ww しかも4月だけ!! 超ラッキー!

IMG_6046 (640x480)

他のパーツも品揃えバツグン!! コリャ 爺の散歩コース決定!!

IMG_6044 (480x640)

さて、マロMAXのホーン交換ww

IMG_6108 (640x480) 

復活!! ホーン単体の故障だったようです!

外したホーンは・・・

IMG_6096 (640x480)

ボロボロ・・・泥までついています

IMG_6095 (480x640)

穴の中も・・・汚れています 何故か、ホーンが、かけてるww

IMG_6097 (640x480)

ホーン単体の故障だった為、回路BOXや線材関係が、余ってしまった。

IMG_6098 (640x480)

今後の もしも!!対策で保管しておくか!


車検まで、ビビりまくりのマロ爺です!!  Orz。。。



  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

ETCステイ作製依頼!

平日のある日・・・無線機の使い方について仲間と話していると・・・
仲間の謎の黒いカバンから・・・こんなものが出てきた!

IMG_5401 (640x480) 

うむむ…嫌な予感・・・ETC本体と専用ステイ
けど、この状態だと何もする事はなさそう・・・電源の相談かな・・・

IMG_5402 (640x480) 
 
っと、次の瞬間
・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!  
RAM Mounting Systems登場!! こっこれは・・・やはり・・・

IMG_5403 (640x480)

高級ホルダーではないか!!
ホルダーパーツ、ジョイントパーツ、アームパーツ、ベースパーツの4種類から組込んで、気が付けば 諭吉となる!
高級ホルダー・・・!!
この状況だと、ホルダーパーツがなくて、ホルダー作って???パターン??? 

予想通り ETCのホルダーの販売がないらしく・・・ワンオフがほしいらしい・・・

RAM MOUNTING SYSTEMS

そんな訳で、おつくりする事に・・・ 用意するものは 毎度のルーター センターポンチ マスキングテープ、刃・・・・・

IMG_5421 (640x480)

ノギスでセンターを見つけて マーキング! 

IMG_5404 (640x480) 

穴あけスタート! 余裕のよっちゃんと思っていたら・・・

IMG_5406 (640x480)

3.0mmの穴あけ作業でルーターが悲鳴を!ww 硬い!! こいつ本当にか? 硬すぎだぞ!!

IMG_5408 (640x480)

そんな訳で、ドリル登場!!

IMG_5410 (640x480)

やはり パワーが違います!ww

IMG_5411 (640x480) 

穴あけ終了! ここからが問題なのです! このRAMシリーズは、特殊なねじピッチなので、ナットを購入する事が
難しいので、ダマシ ダマシ ねじ山を切ってあげないとボールを固定できません!
久しぶりに ダイスセット登場!ww

IMG_5420 (640x480)

ぐりぐりします!!

IMG_5417 (640x480)  

完成!

IMG_5418 (640x480)

裏側もバッチリ! ナットなしで固定できました!

IMG_5419 (480x640)

けど、板厚がないので、振動に耐えられないと思うので、金属用接着剤で固定してください!
さすがに、マロ家には接着剤はないので・・・

そんなこんなで、平日のボランティア活動終了!ww

突然の依頼だったので、お茶と夜のおやつを買ってもらいましたww 

そのおやつを食べながら ブログをアップする爺であった!ww



  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

マロMAX復活!

年末に停止中のマロMAXに左側面から、チャリンコに突っ込まれボロボロになってしまったマロMAX

修理費用は、335556円とバイク屋に言われ・・・ \(◎o◎)/!! ビックリ

結局自分で全て修理する事に。。。Orz...

マロ爺負傷とマロMAXのキズそして見積 詳しくは ⇒ こちら

自分で修理 側面他編 詳しくは ⇒ 
こちら

自分で修理 フロントカウル編 詳しくは ⇒ 
こちら

まぁ~ 年末〜年明け・・・そして今回と、ザックリ3回に分けて修理完了です!

今回は、修理というか・・・交換です! 
パーツを探すのに、1ヶ月程時間がかかり・・・  

そのパーツは、ズバリ コイツです! 写真中央のメッキパネルです バリバリに割れてしまって・・・修理不可!w

DSC05519 (640x427) 

やっとみつけ・・・ぽっちって 届きました!ww

IMG_4831 (640x480) 

梱包が! ラップです!ww メッキ品なのでくもらない対策なのか? 謎!

IMG_4832 (640x480)

ピカピカの新品パーツですが、ここで、マロの取付前の儀式です!ww

IMG_4833 (640x480)

再度 磨きを!ww ワックスなど・・・取付後は、全体をキレイに磨くことが出来ないのでこの段階で!
今回は、花咲かG コンパウンド入りで! 

IMG_4835 (640x480)

磨き後・・・反射がすごい事に!ww 

IMG_4836 (640x480)

そして・・・翌日の土曜日 保土ヶ谷バイパスの橋の上で交換作業!ww
朝は、マロ家の前は、日があたらなくて寒いので!ww ここの橋 作業最中 車が1台しか通りませんでした!ww 穴場?w

IMG_4848 (640x480)

早速 パネルを外して・・・

IMG_4851 (640x480) 

純正に戻していた パーツをメッキに戻します!ww

 
IMG_4853 (640x480)

取付完了 やっぱ この輝きが、マロMAXです! (自己満足)

IMG_4855 (640x480) 

純正は、チョットダサすぎですよね・・・ シボ加工品なので洗車時 クリーム系のWAXとか使えないし・・・

IMG_4857 (640x480) 

左右交換して、マロMAX 完全復活! ヤッホ〜! ( *´艸`)

カスタム部品は、最高なんだけど・・・今回のような事があると・・・復活まで時間がかかるのが・・・

今回は、部品を購入できただけ OK牧場という事にして!

現行が530なんで、パーツも廃品種になってきてるなぁ~  


さてさて、マロMAX 完全復活したので・・・どこにいくかな?????  




  1. カスタム
  2. / trackback:0
  3. / comment:9
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

 

プロフィール

マロ

Author:マロ
TMAXと親父の生活!
更新は適当 記事も適当!
だって おやじだからww

親父のブログ カウンターw

親父ブログ ノゾキ ナウw

現在の閲覧者数:

Blogランキング

日本ブログ村へ

日本ブログ村 ビックスクター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -