FC2ブログ
Blu-rayドライブ2台同時故障 修理費220円

年末年賀状ソフトを起動する為にBlu-rayドライブにDVDをセットしようかとPCのドライブのイジェクトボタンを押す
操作実行中のLEDが点灯するがトレイがオープンしない!!
え? なんなの! 2台とも同じ症状・・・
LEDが点灯しているという事は、ボタン(SW)は、機能しているという事。 

IMG_9786 (640x480) 

何度もSWを押しても トレイがでてこない・・・
パソコンを再起動しても症状は変わらない・・・ただ・・・2台とも バコ!!っと言う音がする (動画↓)



何だろう原因は・・・トレイを稼働させるための ゴムベルトが、切れたか・・・劣化したか・・・
ベルトが原因だった場合交換用のゴムを購入しなければ・・・
それか、ドライブの交換をするか・・・どの原因だったとしても自作PCは、自分で故障個所を特定しなければいけない
リスクがある。特定できれば、個々のパーツメーカーに修理依頼するか、代替部品を購入して交換修理となる。

さぁ〜マロ爺如何する?
①故障はドライブとして新しいドライブを2台購入してきて交換修理をするか?
②故障はドライブとしてドライブのメーカーに修理依頼をするか?
③PCから、ドライブを取り出して、故障個所をみつけ 自分で修理するか?


①の場合は・・・1台 1万円前後か・・・2台で2万円チョイ 出費

BR01 (640x396)

②の場合 修理するより買った方が、安いに決まってるし・・・・

③の場合 故障個所特定作業及びPCバラシ作業 放置・・・・ 部品取寄せ・・・修理・・・めんどくせーww (・ω・)ノ

①〜③どれにしても、ドライブを外すことは、絶対なので、ゴムベルトを購入してからバラス事にしよう!

さて・・・ゴムベルトをポチるか?

BR03 (640x215)  

価格もイロイロだな  150〜3000円くらいまで・・・

BR04 (640x132)   
どれをポチるか!
っと、ポチる瞬間 マロ爺の脳に記憶と言う光が走った!ww


そういえば・・・この自作PCのドライブ
1台は、BDC-207と言う型番で、もう1台は、BDR-208Mと言う型番
両方ともパイオニアのBlu-rayドライブだけど
1台は、バルク品
もう1台は、全部品 日本産でパイオニアの青森十和田工場生産の正規品 
値段も倍以上高価なモデルだったはず
それが、2台同時に同じ症状で壊れるなんて・・・
何かあるんじゃねェかァ〜?

っと思ったマロ爺は、ネットで情報収集作業開始!ww

すると・・・3分くらいで、同じ症状で修理した記事を発見!!

内容や、症状もマロ爺と全てが同じ! これは!! この作戦を実行するしかない!

っで! 修理用の部材を購入しに 100均へ!ww
購入した物は、バインダーの穴補強用のシール2セット 220円 !

IMG_9739 (640x480) 

購入後、修理開始! パソコンデスクからPC本体を取り出します。

IMG_9789 (640x480)

天板を外してドライブ摘出オペ開始!

IMG_9796 (640x480)

それにしても汚い内部・・・Orz...冷却ファンが8個もついてれば汚れるか!ww

IMG_9795 (640x480)

1台目のドライブ摘出成功!

IMG_9800 (640x480)

ドライブの天板や、ベゼルを外します

IMG_9801 (640x480)

ドライブの中!

IMG_9803 (640x480) 

ゴムベルトは、問題なさそうです! 画像中央のゴムが劣化するとトレイがあかなくなります。

IMG_9804 (640x480)

レンズ周辺問題なさそうです

IMG_9805 (640x480)

さて、購入してきたシール2セットを準備して!

IMG_9808 (640x480)

ドライブ本体の天板についているこの部分にシールを貼るだけで修理完了となります。

IMG_9807 (640x480)

因みにこの天板は、ドライブ本体のこの部分とドッキングする構造になっています。

IMG_9809 (640x480)

この構造を簡単に説明すると、黒い丸い部分にディスクがのっかて、黒い丸い部分の右脇にあるレンズでデーターを
読み込む構造になっています。そして、天板にある 白い丸の部分でディスクを抑え込む構造のようです。
専門的には、スピンドルとクランプと言うらしい。
まぁ〜 白い部分は、スタビライザーみたいな物かな!
っで、何故シールを貼るか??? 実は、この黒丸中央に見える丸い銀の部分はネオジウム磁石で超強力な磁石これと
先程の天板についていたクランプが磁石によってひき合ってディスクを固定する構造になっているのですが、磁力が強力過ぎて
スピンドルとクランプが離れなくて トレイが開かなくなっているのが原因らしいのです。

IMG_9810 (640x480)

シールを貼り貼り!w

IMG_9811 (640x480)

透明のシールもハリ貼り!w 白を2枚貼ってもよさそうですが、厚さの問題があるらしく 透明と白の2セットです!

IMG_9813 (640x480)

ついでに、レンズのお掃除も!w

IMG_9814 (640x480)

ばっちり!

IMG_9815 (640x480)

もう1台のドライブも、同じようにシールを貼って、レンズのお掃除をして修理完了!

IMG_9816 (640x480) 
IMG_9824 (640x480)

それでは、元に戻して動作チェック!



完璧です! 

100均のシールで修理と言うか対策修理ができるとは!
今回の故障は、メーカーの設計不良ですよね。
因みに、この症状についてメーカーに問い合わせたところ修理になりますとの事で原因を隠している噂が!
ネット上にイロイロ転がっておりました。


情報提供者に感謝の一言です。
スポンサーサイト




  1. 自作PC
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

マロ

Author:マロ
TMAXと親父の生活!
更新は適当 記事も適当!
だって おやじだからww

親父のブログ カウンターw

親父ブログ ノゾキ ナウw

現在の閲覧者数:

Blogランキング

日本ブログ村へ

日本ブログ村 ビックスクター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -