エアコンの掃除 屋外編

8月30日にエアコンがもげたww

詳細は、⇒ こちら

水漏れは、当日になんとかして・・・掃除もちょっぴり終わらせた。

このまま何事もなかったかのように使い続けてもよいのだがチョッピリきになることがありネットで調べてみることに!
すると・・・あのゲル状のゼリーの正体が!!

奴は、スライムと呼ばれている 微生物の塊らしい!!
基質(栄養素)と水があればどこにでも発生するらしい!! 
つまり、今まで我が家のエアコンでスライムが発生したことが
ないので、エアコン掃除用スプレーで栄養を与えてしまい増殖したのか?!?!(謎)
掃除用スプレーをした後に霧吹きで水洗いしてあげれば問題なかったのか?? 
っま! スライムが、発生したことは事実 エアコン本体の除去作業は、終わらせたが、ドレンホースの中には、奴らが
住んでいるかもしれない!! つまり 増殖MAX状態になった場合 次回は、ホース内で詰まってしまい大変なことが発生
するかもしれない! そんなこんなでイロイロ調べてみるとこんなものが売っていた!

ドレンホース02 (544x379) 

ドレンホース内の異物を吸い込む 巨大なシリンジです! 
2000円~4000円  スライムの除去や、虫の吸引などに使われるらしい
ドレンホースから、ゲジゲジやムカデ、ゴキブリが室内に入ってくることもあるらしく・・・
室内に侵入できなかった 虫は、ホースを詰まらせてしまうようです!

ドレンホース01 (287x265)

そんな訳で、近日 エバガードを購入しようかと・・・(エバガードを取り付けできるサイズに変更するキャップや本体)

ドレンホース03 (409x147)
さて、内容がそれてしまったので 元にもどして・・・ドレンホース内の掃除・・・
巨大シリンジを購入するか・・・・・しかし 2000円~4000円 送料、手数料を含めたら安値でも3500円以上する・・・
利用頻度は、数年に1度とするとちと迷う・・・
そこで、チョッピリ考えてみることに・・・

そして 閃いた!! ドレンホース内の異物を吸い込めばいい訳で・・・

早速自作することに!ww 工具はこちら!!

IMG_8005 (640x480)

材料は、2リットルペットボトルと、500mlペットボトルの2個!

IMG_8006 (640x480)

500mlのペットボトルの底をカッターでカット!

IMG_8008 (640x480)

2リットルペットボトルは、カッターで×カット!

IMG_8009 (480x640) 

そのXカットしたところに、500mlのペットボトルを刺して・・・

IMG_8007 (640x480)

エア漏れしないように、テープをぺたぺたして 掃除機に取り付け!ww

IMG_8016 (640x480)

そして、2リットルのペットボトルの注ぎ口にドレンホースをさして養生して吸い込めば!!!
ごみと水を分離して吸い込んでくれるでしょう!!
家庭用の掃除機は、水を吸い込んだら壊れてしまいますしね!!

それでは、実験スタート!!

IMG_8018 (480x640)

ホース内の、スライムと、落ち葉をホース内から回収!ww  無事成功!!
でかいスライムでした!ww 掃除機作戦やっておいてよかった! ( *´艸`)

このスライムが、成長したら、間違えなく またまた 水漏れでしたね!!

さて、数千円の投資が0円になったので・・・餌でも食いに出かけるかな!ww


スポンサーサイト

  1. なんでもかんでも
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

マロ

Author:マロ
TMAXと親父の生活!
更新は適当 記事も適当!
だって おやじだからww

親父のブログ カウンターw

親父ブログ ノゾキ ナウw

現在の閲覧者数:

Blogランキング

日本ブログ村へ

日本ブログ村 ビックスクター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -