FC2ブログ
 OPM号仕上げの巻

前回の修理の詳細 ⇒ 再び OPM号メンテの巻 後編
前々回の修理の詳細 ⇒ 
再び OPM号メンテの巻 前編
グリップヒーター交換詳細 ⇒ 
OPM号グリップヒーター交換の巻 
OPM号メンテナンスの詳細 ⇒ 
2019年OPM号メンテナンス

ここ半年 OPM号の調子がスコブル悪い・・イロイロメンテを行い復活! (・ω・)ノ
そして、今回は、仕上げのメンテナンスと言うか・・・ある部品の交換を行います!


さて・・・コロナで暇こいてた マロ爺・・・OPMさんに連絡して在宅勤務を確認! そして世田谷まで GOGO!!

元気になったOPM号! しかし・・・あるところが・・・ダメダメOrz..

 OPM号仕上げメンテ (1)

早速 オペ開始です! リアBOXを外して・・・

OPM号仕上げメンテ (3)

キャリアにアクセス!

OPM号仕上げメンテ (2)

その前に 無線のアンテナを撤去!

OPM号仕上げメンテ (4)

チャチャット外していきます!

OPM号仕上げメンテ (9) 
OPM号仕上げメンテ (10) 
OPM号仕上げメンテ (8)

外したネジ類をなくさないように・・・

OPM号仕上げメンテ (7)

お次は、テールトップを外します

OPM号仕上げメンテ (12)

パコ! ww

OPM号仕上げメンテ (11) 

さて・・・何の修理でしょうか?  (・ω・)ノ
今回の修理は、前回の修理の時に部材が届かなくて放置していたのですが、部材が沖縄から届いたという事でスタートです!

正解は、こちら! シートダンパーです! この部品は、経年劣化部品で、時が経つとガスが抜けてシートを支える事が
出来なくなってしまいます。

OPM号仕上げメンテ (14) 

過去にマロMAXも交換しました。

詳しくは ⇒ こちら

しかも、この部品純正で購入するとスコブル高額部品だったりします!

4B5-2478G-12 2個 3164円 X 2個 = 6324円
おまけに、この部品別の部品を一緒に購入しないとつかえなく・・・

4B5-2474E-00 2個 292円 X 2本 = 584円

合計 7000円弱となります。

そこで、過去のマロ爺のイタイ経験を元に、OPMさんには損のないお買い物を推奨!

現在この部品は、ヤフオクや、メルカリでセカンドソース品が販売されていてお得だったりします!

ヤフオクだと・・・17500~3780円 純正より高額だが、シートが大きく開きます!
しかし、高額すぎるので・・・


OPM号仕上げメンテ (19)

メルカリをおススメ! 純正そっくりで、送料込みの価格! 激安!
メルカリ初デビューのOPMさんは、1000円クーポンがつかえるので、2650円 後、300円クーポンもついたりするので、
2350円でゲットできるのです! 純正よりかなりお得です! 走りに関係ない部品だし経年劣化する部品なのでこちらを
おすすめしました。

OPM号仕上げメンテ (18)


そして、OPMさんの倉庫でいっぷくしていると (-。-)y-゜゜゜ 
今回の作業で使えそうな、ツッパリ棒発見!

OPM号仕上げメンテ (5)

早速使ってみると! なんと!! この作業用にバッチリな!ツッパリ棒!

OPM号仕上げメンテ (6) 

片側づつ、ピンを抜いて交換!

OPM号仕上げメンテ (13)

バッチリ交換完了!

OPM号仕上げメンテ (17)

OPMさんも元気になった シートに大感激!

マロ爺は、コーラとガリガリ君をゴッチになって帰るのであった! ( *´艸`)
これで、数年元気なOPM号に戻るでしょう!ww 



スポンサーサイト



  1. メンテナンス
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

シンセサイザー修理の巻

ある日の事・・・
コロナで自宅待機・・・
暇すぎ・・・久しぶりにアナログシンセサイザーでも倉庫から出してあそんでみるか!
マロ部屋は、ピアノ1台、デジタルシンセサイザー数台、サンプラー数台はセットされているが・・・部屋が狭いので・・・
アナログシンセサイザーは、倉庫に保管! 
数十年ぶりにご対面すっか!ww


そんな訳で・・・倉庫から出すと 
なんと!! ツマミが折れてる Orz... 
ゲゲゲ マジですか  (ノД`)・゜・。


JUNO60修理 (3)

折れている場所は・・・MODEセレクトスイッチ
しかも、化粧布までなくなっている・・・

JUNO60修理 (2)

全ツマミを外して、内部を開けなくては・・・

JUNO60修理 (5) 

オープン! 内部は、アナログシンセだけあって、アナログ回路がぎっしり! w ('Д')

JUNO60修理 (7) 

化粧布は?・・・

JUNO60修理 (6) 

発見!

JUNO60修理 (10)

さて・・・SWの交換をしなくては! 
っが、しかし!! このアナログシンセサイザーは、38年前に発売されたモデル メーカーに部品の在庫はある訳もなく・・・
この折れたツマミを修復するしか方法は残されていない・・・Orz...

そんな訳で! プラリペアの登場! 接着剤ではありません! プラスチック造形材です!

JUNO60修理 (18)

バッチリ修復は出来たが・・・

JUNO60修理 (19)

ツマミを力強く動かすと・・・何だか折れそう・・・
そんな訳で、力強く折る気でガチャガチャすると・・・10回程で、やはりもげました!

JUNO60修理 (20) 

チョッピリ考えると!! 閃き!ww
自作電子回路を作る時によく使うショートピンをツマミ内部に入れてプラリペアで造形すれば芯が出来るので丈夫になるかと!

JUNO60修理 (21)

そんな訳で、ルーターでツマミ内部を穿り!! SW側も、穿る事に!ww
こんな修理初めてだが・・・やるしかない! ルーターの刃を用意して!

JUNO60修理 (22) 

ガリガリ・・・ジョリジョリ・・・Orz..

JUNO60修理 (23)

そして 完成! シッカリつきました! ( *´艸`)

JUNO60修理 (24) 

最後に、内部をイロイロチェックしてると・・・ありゃ? ジャンパーしてる!
パターンを切って 別の端子に飛ばしてる!  設計ミスのようです! こんな場所が数ヶ所!ww ( *´艸`)
今の電子機器では、ありえない修正です! 昔は、こんなのあたり前だったのかな!

JUNO60修理 (28) 
JUNO60修理 (26)

そして、マロ爺の修理もバッチリ完成!

JUNO60修理 (29)

昔を思い出しながら・・・5時間くらい演奏!ww
やっぱり、アナログシンセサイザーは、音に厚みがあって、いい感じ! 学生時代に演奏した YMOとか・・・
クラフトワークなんかを・・・♪ 最高です!

JUNO60修理 (30)

満足後は・・・ また 倉庫へ・・・けど・・・今は、ライブもしないし・・・
バンドも組んでないし・・・ 必要かこれ?!?!? 思い出の品だけど・・・

JUNO60修理 (31)

38年前のシンセ!ww 

断捨離しちゃうか?!?!? ('Д') 


  1. 楽器 ピアノ シンセ・・・DTM・・・
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

再び OPM号メンテの巻 後編

前回OPM号の電装系のリレー交換をして、エンジンスタートが出来ない不具合について怪しい部材をチェックした。
今回は、その怪しい部材を入手したとの事で、続きからスタート!!

前回の詳細 ⇒ こちら!

入手した部材は2点!

OPM号修理後編 (1)

1点目は、エアフィルター! こちらは、かなり汚れていたので交換です!

OPM号修理後編 (5)

2点目 こちらは、エンジンがスタートできない原因と思われる スターターリレー! 4598円

OPM号修理後編 (3)

早速 チャチャット交換!

OPM号修理後編 (4)

エアフィルターも サクッと交換!

OPM号修理後編 (6)

元に戻す前に、エンジンスタート!!
1発で エンジンがスタートしました!
連発スタートも、問題なし! やはり原因は、スターターリレーだったようです!

リレー内に水が入っていたし・・・内部が腐食していたのでしょうか? 謎! 後、OPMさんが殻割りすると言ってました!

さて・・・組付けする前にチョッピリ確認! なぜ、リレー内部に水が浸入したのか???
写真の通り、リレー上部には、ゴムカバーがあるのですがETCの動作ランプが、カバーの隙間を這っています・・・

OPM号修理後編 (8)

原因は、このETC動作ケーブルをつたって雨水が、リレーに直撃していたと思われます!!! (・ω・)ノ

そんな訳で、配線をリレーをよける位置へ移動!

OPM号修理後編 (10)

+@ ETCケーブルも移動! これで、スターターリレーに水が浸入する事は、無いでしょう!
ETCを取付けた業者は、何のために、ゴムカバーがついているのか、理解して取付けてもらいたいものです!

OPM号修理後編 (12)

それでは、元に戻しましょう!

OPM号修理後編 (11)

無事修理完了!

OPM号修理後編 (14)

今回交換した部材!

OPM号修理後編 (15)

無事復活した OPM号!

OPM号修理後編 (16)

無事修理完了! めでたし めでたし! 祝! ☆彡 

セルモーターじゃなくて良かった 良かった! 27940円と高額だし、交換作業は、鬼大変だし!w
仮にブラシの摩耗や、ゴミつまりでも。。。。バラスの大変だし・・・

今回は、プチ修理で良かった! (・ω・)ノ
  

  1. メンテナンス
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

マロMAX BOXライトがモゲルの巻

ある日の事・・・

あれれ??? シート内のBOXライトが、点灯していません。
叩いても、揺らしても点灯しません・・・Orz...

そもそも このライトは、LEDに交換済みで、球が切れる事は殆どありえない・・・
けど・・・もしかして・・・っと言う事で 
予備の球に交換しても点灯しません! (-_-メ)

TMAX BOXライト修理 (2) 

そんな訳で、シートに連動しているSW探し・・・
イロイロチェックするが、SWらしき物がみつからない!! 
如何なってるの?TMAXは・・・

めんどくせー! ( `ー´)ノ

TMAX BOXライト修理 (3)

実物をみても、SWらしきものがみつからないので、サービスマニュアルをみると・・・
やはり SWがあるらしい・・・

TMAX BOXライト修理Ⅱ-2 (640x479) 

嫌な予感が・・・回路図もついでにチェック
間違えなく、12VのON OFF スイッチが存在している・・・
けど・・・車体をみても見つからない・・・ ますます 嫌な予感・・・('Д')

TMAX BOXライト修理Ⅱ-4 (640x477)

どこにあるか?? マニュアルをチェックすると・・・嫌な予感が的中!
シートSWが、椅子の下ではなく・・・右リアカウル脇って・・・

TMAX BOXライト修理Ⅱ-3 (640x480) 

っと言う事はですね・・・ こうなりますよね・・・
なんで、TMAXって・・・メンテナンスがめんどうなの??? 

TMAX BOXライト修理 (7) 

そんな訳で・・・SWを手配して・・・
4B5-81860-00  約 2000円のスイッチ!


TMAX BOXライト修理 (20)

作業開始・・・リアフェンダーを外して・・・

TMAX BOXライト修理 (33)

うむむ・・・

TMAX BOXライト修理 (32)

TOPも外して・・・

TMAX BOXライト修理 (12) 

ジャジャーン!!

TMAX BOXライト修理 (10) 

SW発見!! ラッキー なんていかないのが、TMAX
SWを固定しているネジが真横に!ww 小型のラチェットレンチを使えば何とか外せそうですが・・・・
SWを外せても、カプラが、SWの奥です。
SWの真横にカプラがあればメンテナンスが楽なのに・・・

TMAX BOXライト修理Ⅱ-1 (640x480) 

そんな訳で・・・バラバラの儀式・・・Orz...
ここから、本気のスタートで・・・

TMAX BOXライト修理 (9)

骨まで、ばらします!

TMAX BOXライト修理 (24)

本当は、テールも外さないといけないようですが、何とか! カプラが、袋で保護されています!
配線は、泥だらけ・・・

TMAX BOXライト修理 (26) 

っま、文句たれてても仕方がないので・・・作業を!

TMAX BOXライト修理 (25) 

SW 交換の儀!

TMAX BOXライト修理 (27)

一応 SWの動作チェック! 問題なさそうです (・ω・)ノ

TMAX BOXライト修理 (28)

さて・・・このまま普通にSWの交換で終わらせたら、つまらないので、カスタムする事に!
シート内のランプハウスをついでに外して!

TMAX BOXライト修理 (37)

構造チェック! 裏はこんな感じ・・・

TMAX BOXライト修理 (36)

このランプハウスに穴をあけて配線を通したいが・・・壊すのは勿体ないし・・・
T5のランプソケットを外して改造するかな! ムフフ! 簡単に外せたぜ!

TMAX BOXライト修理 (38)

そして・・・用意したのは、テープLEDの残り!
このテープLED 高輝度のLEDが6発ついている! T5のLEDとは、比較にならないくらい明るい!
コイツをなんとかつけちまおう 作戦スタート!

TMAX BOXライト修理 (34)

ハンダをサクっとして!

TMAX BOXライト修理 (39)

BOXにランプハウスを戻して!  ゲロゲロ高輝度! 1発LEDから、高輝度6発LEDに変更!

TMAX BOXライト修理 (41) 

カバーを取付けて完了! 昼でこの明るさ!

TMAX BOXライト修理 (42)

さて・・・夜は?!?!? バッチリ!! 老眼のマロ爺に最高なライトに!

TMAX BOXライト修理 (43) 

何だかんだと、1時間程作業に時間がかかったは・・・
こんなの、業者にお任せしたら、いくらとられるんだろう・・・20000円くらい請求されそう!

っま、修理ついでに改造できたから、OKとしよう!  

  1. メンテナンス
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

 

プロフィール

マロ

Author:マロ
TMAXとおっさんの生活!
更新は適当 記事も適当!
だって おやじだからww

親父のブログ カウンターw

親父ブログ ノゾキ ナウw

現在の閲覧者数:

Blogランキング

日本ブログ村へ

日本ブログ村 ビックスクター

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -